Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam erat volutpat. Ut wisi enim

Subscribe to our newsletter

Lorem ipsum dolor sit amet, consectetuer adipiscing elit, sed diam nonummy nibh euismod tincidunt ut laoreet dolore magna aliquam
[contact-form-7 id="9582" html_class="default"]

ビール注いでテーブル回るあれって、なに?(戯言)

はい〜 今日もお疲れ様でした。

私は会社の中でもかなりの下っ端なので、打ち上げの際など
各テーブルにお酒をつぎに行き挨拶回りをして… というのが課されたいつもの流れなのですが、

これ、本当にいる???? え?ほんと?

いつも思うんですけど、これ、誰が幸せになってるんですかね。

注がれる人も無理してビール飲んで、飲みたい量よりも飲まされて、
同じテーブルの人と話してるとこに割って入ってこられて

注ぐ方もタイミングわかんないし話すこともないし
ペコペコしてがむしゃらにお酒ついでるだけで。なんの意味があるんでしょ。

人と話すのも苦手なのに笑顔で回らなきゃいけないもんで
毎度終わって帰宅した後は放心状態。

外に出ている時はちゃんとしてるので(できるので)
しんどさもあんまり伝わらなかったりして。

なんか、やらなくていいよって言われるくらいのポンコツか
バリバリできちゃう人付き合い大好き系だったらよかったな〜と思います。

それが営業だ!って言われてしまったら まあもう
その仕事選んだ自分の責任なんですけども。

でも、やっぱり20代の人たちは同じようにしんどい無駄すぎ
早く帰りたい〜って顔してて。下ネタも笑えないし。

私たちの層が年齢的にも立場的にも上になったら変わるのかな〜
と思うんですけど。変わってほしいなあ。

稼ぐためだけに空っぽになって働けない世代って
言われていたりもしているのですが、確かにそうかもなと思う。

ネットもあって色んなことが簡単にわかるようになって、
考える力は落ちたのかもしれないけど、自然と知ってることは多くなった気がする。

知ってるから、言い返せる。嫌なことを避けられる。馬鹿にしないでほしい。
何も知らないからって丸め込まれて理不尽な目には会いたくない。

…あれ、何の話だっけ?

あ〜〜や〜 ただの愚痴です。

早く上の人たちを黙らせれられる時代がくるといいね。
ビール注ぎ、頑張りますよ。

このブログがあって本当によかった〜!ブログかわいい〜!